[東京会場]
代々木研修室 会議室A
(1〜3級 共通)
3級:10月26日(土)
2級:10月27日(日)
1級 マークシート式対策
:11月2日(土)
1級 記述式対策
:11月3日(日)
[大阪会場]
エル・おおさか(大阪府立労働センター)
(1〜3級 共通)
3級:11月2日(土)
2級:11月3日(日)
1級 マークシート式対策
:11月9日(土)
1級 記述式対策
:11月10日(日)
試験直前の総まとめ!
この1日で、合格への手ごたえを実感しましょう。

「勉強をする時間がとれるか不安」「どうやって勉強をすれば良いかわからない」
これは、検定試験の受験を迷っていらっしゃる方からいただくお問い合わせとして圧倒的に多い内容です。
一般的に、検定試験を受験する機会は、それほど多くはないでしょう。 だからこそ、受験に備えた準備の方法すらわからないという方が多いといえます。 本試験で迷いなく解答できる力を育てる「受験対策セミナー」に参加すれば、検定試験に合格する手ごたえを必ず感じることができます!

1日の講義で検定試験合格を目指す

本受験対策セミナーは、過去の検定試験の出題傾向を徹底的に分析し、時間のない方でも効率的に勉強することができるような内容となっています。
本試験の出題範囲である公式テキストの内容が、どのような形になって出題されるのか、絶対に覚えておく必要があるポイントはどの部分なのか、よく出題される内容やキーワードはあるのかといった内容をわかりやすく解説します。
一般の方がこれまで実施された検定試験の出題傾向を分析することは容易ではありません。独学での受験に不安のある方は、ぜひ受験対策セミナーに参加しましょう!

認知症ライフパートナー検定試験 各級のポイント

認知症ライフパートナー検定試験には、各級ごとにそれぞれポイントがあります。

「認知症ライフパートナー検定試験 3級」勉強のポイント

「認知症ライフパートナー検定試験 3級」では、認知症の基本的な知識や、認知症の種類、それぞれの症状の特徴が問われる内容です。またアクティビティの基本的な効果やさまざまな手法も具体的な形で問われます。
ここで求められるのは、認知症の正しい基礎知識です。
本試験は、公式テキスト全般から出題されるため、正しい基礎知識の有無が試験の合否を左右します。また、国家資格などを有する専門職の方でも知識の過信が不合格に繋がることも少なくなく、改めて基礎知識を振り返り試験に備えることが、3級合格に繋がる近道となります。
ぜひ、この機会に受験対策セミナーに参加し、合格への一歩を踏み出しましょう!

「認知症ライフパートナー検定試験 2級」勉強のポイント

「認知症ライフパートナー検定試験 2級」では、認知症の主な疾患と特徴やさまざまな症状の理解と対応方法などをしっかりと理解していることが必要となります。
本試験では、3級の基本的な内容からステップアップし、より専門的な内容が問われます。認知症に関する内容は、原因となる病気の把握や多岐にわたる症状にどのように対応すべきかなど、より実践的になります。そして、13種類のアクティビティの手法や効果を理解したうえでの活用方法など専門的なものになります。また地域との連携や住環境に関しての問題も出題範囲となっています。
特に、さまざまなアクティビティ・ケアに関する問題は、非常に幅広い知識を問われます。
「2級 受験対策セミナー」では、一つ一つのアクティビティ・ケアの特徴や活用方法、その効果を丁寧に解説します。そして、徹底的に分析した過去の試験問題から、具体的にどのように出題されるのか、注意しなければならない点はどこなのかなどを解説します。
2級合格のために効率よく勉強をしたい方は、ぜひ受験対策セミナーにご参加ください!

「認知症ライフパートナー検定試験 1級」勉強のポイント

「認知症ライフパートナー検定試験 1級」は、2・3級と同様のマークシート式と、設問に対して自分の言葉で要点をまとめ解答する記述式の2種類の試験を受験し、それぞれで70点以上の得点が必要となります。

マークシート式では、41問の設問が出され、2・3級で身につけた知識をもとに、より専門性の高い知識が問われます。認知症の人の心理をはじめ、地域で認知症の人やご家族を支えるための地域包括ケアシステムについて、そしてアクティビティについても実際に計画を立てる際のポイントなどが出題されます。

記述式試験に関しては、今まで学んだ認知症についての知識や、アクティビティ・ケアを実施する際の留意点などが、文章として的確に記述できることがポイントになります。
設問に対する解答文章の組み立て方や、認知症ライフパートナーとしてどのように関わるか、なども重要なポイントになります。
マークシート式・記述式、両方の合格ラインをクリアするためのポイントを「1級 受験対策セミナー」で身につけ、最上位の1級合格を目指しましょう!

受験対策セミナーのお申込みはこちらから

セミナーでしか手に入らない
重要ポイントを網羅したオリジナル教材!

数百ページある公式テキストの内容から、特に重点的に「覚えておくこと」が集約されたものが、本セミナーのオリジナル教材です。一般には販売していないため、セミナー受講者だけが手にすることができます。
また、独学である程度勉強する時間がもてる人にとっても、セミナーに参加することでこれまで行ってきた勉強方法が正しかったのか、方向性は間違っていなかったかということを確認し軌道修正をする良い機会にもなります。

認知症ケアに精通した「プロ」が講義する本格授業!

本セミナーは、「認知症」と「アクティビティ・ケア」に精通したプロ講師が担当します。
検定試験では広範囲にわたる内容が問われます。そうした内容を各分野の実務経験があるプロや長年に渡り研究を重ねる大学教授などがわかりやすく解説することによって、公式テキストに書かれている内容が具体的なイメージとなり正確な知識として身につくことになります。
プロ講師による生の講義を受けることは、独学で勉強を進めるよりも遥かに充実した知識が身につき実務経験が豊富にあるからこその体験談なども聴くことができ、メリットが非常に多い受験対策セミナーを活用し、合格への一歩を踏み出しましょう!

受講要項

東京会場
代々木研修室(Kビル)
東京都渋谷区代々木1-32-11 Kビル4階(地図はこちら)
認知症ライフパートナー検定試験 3級
受験対策セミナー
  • 日 時
  • 10月26日(土)
    10:00~16:30
  • 受講料
  • 11,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 2級
受験対策セミナー
  • 日 時
  • 10月27日(日)
    10:00~18:30
  • 受講料
  • 16,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 1級
マークシート式 受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月2日(土)
    10:00~18:30
  • 受講料
  • 18,800円(税込)
    ※1級2講座セットで受講の場合:35,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 1級
記述式 受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月3日(日)
    10:00~16:30
  • 受講料
  • 18,800円(税込)
    ※1級2講座セットで受講の場合:35,000円(税込)

大阪会場
エル・おおさか(大阪府立労働センター)
大阪府大阪市中央区北浜東3-14(地図はこちらから)
認知症ライフパートナー検定試験 3級
受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月2日(土)
    10:00~16:30
  • 受講料
  • 11,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 2級
受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月3日(日)
    10:00~18:30
  • 受講料
  • 16,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 1級
マークシート式 受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月9日(土)
    10:00~18:30
  • 受講料
  • 18,800円(税込)
    ※1級2講座セットで受講の場合:35,000円(税込)
認知症ライフパートナー検定試験 1級
記述式 受験対策セミナー
  • 日 時
  • 11月10日(日)
    10:00~16:30
  • 受講料
  • 18,800円(税込)
    ※1級2講座セットで受講の場合:35,000円(税込)